映画について

映画『校庭に東風吹いて』は、場面緘黙症による心の悲しみを抱えた少女、貧困から様々な問題を引き起こす少年の絶望と苦しみなど、子どもたちの困難に寄り添い、子どもたちと共に生き、子どもたちへの愛情を貫いた女教師の感動の物語です。

◆映画『校庭に東風吹いて』
企画・製作:桂壮三郎
プロデューサー:酒井識人、三谷一夫(映画24区)
原作:柴垣文子
脚本:長津晴子
監督:金田敬
撮影:志賀葉一、飯岡聖英
照明:赤津淳一
録音:福田伸
美術:寺尾淳
編集:菊池純一
音楽:山谷知明
出演:沢口靖子、岩崎未来、向鈴鳥、星由里子、村田雄浩、遠藤久美子、仁科貴、柊子、ひし美ゆり子、嶋尾康史、本間淳志、祷キララ、森日菜美、大塚まさじ ほか
公開年:2016年

映画『校庭に東風吹いて』オリジナルサウンドトラック

01 自転車
02 メインテーマ
03 学校
04 ミチル
05 純平
06 東風、吹く
07 紙飛行機
08 知世
09 突き飛ばされたミチル
10 授業
11 交換ノート
12 おばけ
13 窓(CDにのみ収録)
14 病気のお母さん
15 純平の想い
16 思い出の場所
17 空白
18 木漏れ日
19 麦踏み
20 ミチルとお母さん
21 手紙
22 純平とお母さん
23 先生の家
24 願い
25 決意
26 ありがとう
27 エンディングテーマ
28 友情のテーマ(デモ)
29 純平のテーマ(デモ)
30 メインテーマ(デモ)

※このサウンドトラックは、映画の劇伴を集めた作品集であり、映画の中で流れる歌は入っておりません

※配信は「Vol.1」と「Vol.2」の2つのアルバムに分かれています

こちらでお聞きいただけます

Vol.1

Vol.2

 

CDのご購入

CDのご購入をご希望の方は、こちらからご連絡ください。

 

作品情報

タイトル 映画『校庭に東風吹いて』オリジナルサウンドトラック
プロデュース 山谷 知明 作詞 なし
作曲 山谷 知明 編曲 山谷 知明
演奏 山谷 知明 録音 サウンドジュエルスタジオ
音楽ジャンル サウンドトラック リリース 2016年9月20日
出版社 株式会社サウンドジュエルデザイナーズ
レーベル サウンドジュエルレコーズ
著作権管理者 JASRAC(作品コード:226-0864-8)

関連リンク

楽曲のご使用について

この楽曲は、どなた様もご自由にお使いいただけます。演奏、録音、出版、貸与、ビデオ、映画、広告、ゲーム、放送、配信、通カラなど、あらゆる用途にご使用いただけます。詳しくはこちらをご覧ください。

動画の音(音楽、効果音、ナレーション・アフレコ、整音、MA)はすべておまかせください!

映画やテレビ、CMやVP、YouTubeやインスタグラムの配信動画など、あらゆる動画コンテンツの、音に関するすべての制作を総合的にお手伝いいたします。

お客様の動画の原音(シンクロ音声)を整音してリスニングを向上させ、音楽や効果音、アフレコやナレーションをお付けして、動画と同じサイズの1本の音声トラックにミックスいたします。

詳しくはこちら